不動産投資の基礎知識」カテゴリーアーカイブ

不動産投資がインフレに強いって本当?インフレに強い不動産とそうでない不動産

2017年度末に1,093兆円(財務省資料)もの債務残高を持つことになる日本の財政はすでに実質的な破綻状態にあると指摘する専門家もいます。

将来考えられる財政破綻の回避策として安倍政権によりマイナス金利政策を含む金融緩和策がとられていますが、こうした手法は円の暴落、ハイパーインフレを起こす可能性も指摘されています。

不動産投資はインフレに強いのが原則ですが、果たしてどの程度効果があるのでしょうか。

続きを読む

不動産バブルは崩壊する?不動産価格の今後の予測

投資の基本は「安い時に買って、高い時に売る」です。より投資らしい言葉で言うと「谷で買って山で売る」ですが、いつが山でいつが谷かは誰も分かりません。

今が山だと思って買い控えていると、その予想が外れた時にはそれだけ損をしてしまうことにもなります。

現在、特に都心のマンション価格の上昇が続いています。不動産の価格の山はいつなのでしょうか?

続きを読む

瑕疵担保免責物件で瑕疵担保責任を追及することはできる?瑕疵担保免責物件を購入する場合の対策は?

契約時に瑕疵担保責任を負わない瑕疵担保免責の特約をつけて契約したものの、引き渡し後、隠れた瑕疵により1,000万円の修繕費が発生してしまいました。

この場合、オーナーは費用を負担する必要があるのでしょうか?

続きを読む

マンション経営に欠かせない不動産管理の4つの管理手法

投資用不動産は購入すると入居者の募集から家賃の集金、建物の清掃などやるべきことがたくさんあります。

また、管理が行き届いた賃貸物件は入居者にとっても魅力的に映るでしょう。今回はマンション経営に欠かせない4つの不動産管理手法をお伝えします。

続きを読む

エアコン修繕費を削減したい!修繕費用を削る3つの方法

大家さんを悩ますものの一つに、エアコンの修繕費があります。

エアコンの修繕は管理会社に任せてしまえば楽なものの、費用が高くつくことが多く、ここを安く抑えることができるかどうかが大家の腕の見せ所です。

大家が修繕費用を削減する方法にはどのような方法があるのでしょうか。

続きを読む

不動産賃貸収入の税金で気を付けるべき3つの基本

不動産投資で利益を得るためには、家賃として得られる家賃収入を増やすことも大切ですが、得られた収入に対して課される税金を抑え、手元に残るお金を大きくすることも大切になります。

今回は不動産賃貸収入を節税するために必要なことをお伝えします。

続きを読む

表面利回りと実質利回りを理解して不動産投資で収益を得よう

不動産投資で成功するためには物件調査時点できっちり収益の出る物件を見極める必要があります。そして、収益の出る物件かどうかを見極めるためには不動産投資特有の利回り計算について正しく理解しておくことが大切です。

今回は不動産投資で収益を出すのに欠かせない利回り計算についてお伝えします。

続きを読む

不動産投資で物件取得を成功させる7つのポイント

不動産投資は、仕組みを作ってしまえば何もしなくても収益が得られる不労所得になることもあり、高い人気があります。

しかし、不動投資は実はしっかり利益を上げ続けるのが非常に難しいものでもあります。

今回は不動産投資において、特に投資用不動産を購入するために知っておきたい7つのポイントをお伝えします。 続きを読む